中﨑透 Tohru NAKAZAKI / ひかりのうつわ、ことばのにわ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

中﨑透 Tohru NAKAZAKI / ひかりのうつわ、ことばのにわ

¥2,200 税込

送料についてはこちら

【一般販売開始いたしました!】 中﨑透の2018 から2021年の主要な作品/展覧会を集めた作品集。 近年のライトボックスを用いた作品やインタビューテキストなど言葉を素材とした作品を中心に収録。 収録作品 〇Like a Rolling Riceball(清山飯坂温泉芸術祭(SIAF) 福島 2018) 〇Human Landscape(ARTS ISOZAKI 水戸 2020) 〇色眼鏡でみる風景(MIND TRAIL 奈良 2020) 〇Poolside Snowman(salon cojica 札幌 2021) など 中﨑透 1976年茨城生まれ。美術家。茨城県水戸市を拠点に活動。看板をモチーフとした作品をはじめ、パフォーマンス、映像、インスタレーションなど、形式を特定せず制作を展開している。展覧会多数。2006年末より「Nadegata Instant Party」を結成。2007年末より「遊戯室(中﨑透+遠藤水城)」を設立。2011年よりプロジェクトFUKUSHIMA!に参加、主に美術部門のディレクションを担当。